« 2006年 国際平和美術展 メキシコ・壁画運動に学ぶ平和活動 | メイン | 仙台・乳児誘拐から1週間が経過・無事保護で安心 »

2006年1月14日

お正月気分もそろそろ終りですね・1月14日 どんと祭

DSCF0379.jpg

お正月用に生けたお花が少し枯れてきたので、今日は、3種類の菊の花を入れてみました。
中心の「松」が元気で、日本的な感じがしますので、今回は一層日本的な「菊」だけにしてみました。
生け花でなくても日本的で落ち着きがあり、新年を迎えたギャラリーにはぴったりとおさまります。

今日は、1月14日、大崎地方の神社では今日から16日にかけて「どんと祭」の神事が執り行われます。

今朝は朝から小雨が降り、気温も高く裏道の雪もだいぶ融けました。

松山町の羽黒神社でも午後5時から神事を行い、火入れが行われるそうです。

羽黒神社の境内には、縁起物や食べ物屋台が出店し、商工会青年部では、一ノ蔵の「あま酒」振る舞いサービスも行い午後9時頃までの予定で行うそうです。

「どんと祭」は、今年一年の家内安全、無病息災を祈願して日本全国各地の神社で開かれる極めて日本的な行事です。

太鼓演奏、裸参り、餅つき、、、、それぞれの町では昔からの習わしに従い、老若男女が寒い中、神聖な神社に集まって執り行う新年の小正月行事です。

私共の孫は、皆、このどんと祭が大好きで欠かさず参加していました。

古いお札や、しめ飾りなどを納めるのは孫達の役割で、競って羽黒神社へ行きたがっていましたが、今年はどこへ出掛けたものか、高3の孫の行方が分からず電話かけをして探しています。
でも、午後7時頃には、雨足が強くなりましたので、きっと繰り上げ終了になることと思います。

「どんと祭」が終わるとお正月気分もすっかり抜けて、本格的な2006年がスタートします。

今年はどんな年になるのでしょうか?

私達の松山町は、3月31日からは「宮城県 大崎市 松山」となることが決まっています。

今日は、T眼科のある、合併をしなかった涌谷町へ行ってきました。

まるで、昨年秋に行ったノルウェー おとぎの国の家のような可愛らしい病院でした。

待合室もきれいで、オープンスペースの空間が待ち時間を気にせず、リラックスして読書をさせてくれました。最近、毎日忙しくしていましたので、主人を待つ時間の読書は良い気分転換になりました。

皆さん親切で感じの良いスタッフの方々で、院長先生の勤務指導の徹底さに感服して帰えりました。

主人は、目薬を頂いて帰りましたが、次回は、脳梗塞の後遺症としての視界が狭くなる症状があるか、ないかを検査するということでしたので予約を入れてきました。

ある人にお聞きしましたが、「目は心の窓と言いますが、目は、いろいろな病気の早期発見にも大変役立つそうです。目は、異常が表われやすいところなのだそうです。」~大事にしたいと思いました。~

雪融けの涌谷町には、イオン・スーパーセンターが出来、昼時は大変賑わっていました。

一階建ての建物ですが、広いスペースで、駐車場もいっぱいで、奥のほうにやっと見つけ駐車しました。

小牛田町、南郷町と合併をせず、「美里町」の仲間にならず単独の道を歩むこと選んだ涌谷町の元気は、新設のイオン・スーパーセンターには充満していました。

入り口のお雛様飾りの前には大勢の人たちがいて、楽しそうにひな壇飾りや、お内裏様、お雛様を見ていました。いろいろ事はあります、良くない出来事も確かにたくさんありますが、このようなところに来ると今は、良い時代なのだと感じてしまいます。     間違った感覚なのでしょうか?

これからは、未来に起こりうるもので、そこで暮らす人達が元気になれそうなものに力を注ぐ地域づくりが一番身近で、地域住民の同意を得ることが出来、皆で一つになれると感じることが出来る「共有感」のあるものを大事にしてゆく生き方が求められ、支持されることになると思うのです。

そのような事に力を入れた地域づくりが地域密着型 地域住民主体の町づくりだと思います。

時には、自分の町から出て、他所の雰囲気を味わうことも、刺激的で新鮮なことです。

今日のガンディーの言葉  「もしも、関連性がなければ重要性のある事であっても、その重要性を
                                                      失います。」


投稿者 jizai3 : 2006年1月14日 16:46

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jizaikama.jp/cgi-local/mt-new/mt-tb.cgi/253

コメント

T眼科はとても評判の良いところですね。眼底は唯一体内の血管の
様子が見れるの個所なので全身の健康状態をみる意味でも定期的に
眼科で検診してもらったほうがよいそうですよ。

投稿者 kaz : 2006年1月14日 20:55

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)