« 不思議なりんご、、、、 | メイン | 人人とのつながりを育てるような地域事業を目指して、、、、 »

2008年1月28日

明るく輝く方にだけ顔を向けて生きるシクラメンを見て、、、、

IMG_5499.jpg
IMG_5502.jpg

Blog写真は、一年ぶりに開花したシクラメンと、今回の「フランク永井歌コンクール」に使用する看板10枚です。この看板は主人達の同級生、大工Tさんが材料費だけの請求で後はボランティアで制作してくださった看板です。仕上がりがきれいで立派な看板が出来上がりました。Tさんは独学で大工さんの仕事をマスターしたそうで、主人は「俺と同じで、弟子入りをしないで技術を覚えた人なんだ。」と話してくれました。フランク永井歌コンクール実行委員長の畑中さんとは、一緒にお弁当配りのボランティアをしています。看板を納めた後は、「近くの集会所で映写機を回して地区の皆に見せるんだ。」と張り切っていらっしゃいました。大崎市松山地域の72歳の方々は本当にお元気です。主人と口げんかをすると同級生達はすぐに主人の味方をして、、、、私は負けそうです。世の中を良くするにはこの年齢層のもう一頑張りが不可欠だと思いますから、是非、多少迷惑がられてもどんどん発言をし、元気パワーを発揮してほしいと願っています。今日は昨年全く咲く事がなかったシクラメンが花を咲かせ、小さな蕾をたくさんつけているのを発見して大変嬉しく思いました。本当は昨年の暮れには捨てようかなとも思ったのですが、、、、捨てずに良かったと思いました。以前よりも色の濃い花弁で、元気です。窓際に置いてありますが、明るい方に顔を向けて同じ方向性を向いて咲いていました。植物は明るい方にだけ傾きますが、これは健全な成長を目指すうえでは大変良いことだと思います。 今日のガンディーの言葉 「我々は、全てのものは二面性を持っていることを知る時は、輝いている面のみを見るようにしよう。」

投稿者 jizai3 : 2008年1月28日 17:19

コメント

今日の毎日新聞に「フランク永井歌コンクール」の記事が載っ
ていましたね。問い合わせがたくさん来ているようですが、
反響のすごさに主催者も想像以上だったのではないでしょうか。

投稿者 kaz : 2008年1月28日 23:51

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)