« 「心のありよう」を説く大崎市の副市長 | メイン | お盆の頃になると、、、 »

2008年8月11日

~あれから1年~

庭で見つけた蝉のぬけがらです。

古い表皮を脱ぎ捨てどこかへ飛び立ちました。

「脱皮」という言葉を耳にすると成長ということが頭をよぎりますが、、、1年前の自分と今の私は1年分だけの成長を遂げているのでしょうか?

丁度今日は、昨年白内障の目の手術をしてから、1年の定期健診日を迎えました。

おかげ様で、すごく良く見えて順調です。

術後は、見えるもの全てが明るく世界観が変化したように思っていましが、はっきり良く見えることが当たり前になると、以前の見えにくくなったことを忘れてしまいました。

何かしら、急に見えにくくなって困ったことは覚えているのに、見えるようになった今の自分が当然で、感謝の念が薄くなってしまったような気がして、、、、今日は改めて角田先生に感謝の言葉を申し上げたいと思っています。

これからは、1年ごとにきちんと自分と向き合い、人間としての成長を確かめながら前を向いて、時々は振り返ることも忘れないで、上手な脱皮をしながら生きて行きたいと思いました。

今日のガンディーの言葉「自分自身を理解した時、救われる。」

投稿者 jizai3 : 2008年8月11日 10:10

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jizaikama.jp/cgi-local/mt-new/mt-tb.cgi/485

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)