« 松山地区の夏の行事、、、 | メイン | 第2回「フランク永井歌コンクール」実行委員会立ち上げについて »

2008年8月 4日

警察からのお便り広報「まつやま」

昨日の松山文化丁地区、朝の清掃で見つけたきれいな夏の花です。最近はいろいろな所で見かけるようになりました。華やかで夏花の感じを受けます。

古川警察署松山駐在所発行の広報「まつやま」が回覧で回ってきました。

大見出しは、”熊出没!!注意!!”と、”自転車盗難多発中!!”の文字でした。

7月に松山次橋地内で熊が目撃され、再度出没するかも知れないので警戒して下さいということでした。走ると熊は追いかけて来るので背中を向けずにゆっくり立ち去りましょう。と書いてありました。

心がける事として、子供たちには集団登下校を呼びかけ、農作業など外へ行く時には周辺を警戒するよう呼びかけ、それから、防犯ブザーや鈴などを持ちましょうと呼びかけていました。

熊を見かけたら慌てずに近くの人に助けを求めるか、110番して下さいとありました。

私は回覧板を持ち、インドネシアの青年達が暮らす「松栄寮」へ行き、説明をしました。会社松栄工機の住所が次橋でしたので、「会社のそばだから気をつけてね。熊という動物解りますか?」と聞いてみましたら「ハイ、熊、解ります。大きいですね。」という答えが返ってきました。

彼らの出勤は、全員自転車なので自転車の盗難の事も話しましたら、おまわりさんから、この寮に入る時に「自転車から降りたら、いつでも、すぐに鍵をかけるように言われていましたので、みんなすぐに鍵をかけています。」ということでした。

自転車盗難防止策としては、鍵は二つ以上付けること。ワイヤーは太いものを。短時間でも、自転車から離れる時には必ず鍵をかけて。防犯登録に加入しましょう。という事柄が紹介されていました。

都会でも、田舎でも、最近は警戒すべきことが多く、私が子供頃の生活環境とは大きく変化しています。人込みを怖いと感じる時もありますし、自分で自分の身を守ろうと心がけて生きる必要性を感じる今日この頃です。

今日も朝から陽射しが強く、当分は真夏日を思わせる天気が続きそうです。

今日のガンディーの言葉「人間生活を動物の生活から区別することは何であろうか。この問題を広く考えることが、我々の多くの問題を解決するだろう。」

投稿者 jizai3 : 2008年8月 4日 10:29

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jizaikama.jp/cgi-local/mt-new/mt-tb.cgi/478

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)