« 奥深い自然の中での親睦会開催 | メイン | 新市において統合出来ないものが多すぎる中での無駄遣いについて、、、 »

2008年9月 8日

鳴子温泉での一泊は最高のストレス解消

2008年9月8日、午前9時頃の鳴子温泉郷を包む素晴しい秋空です。昨晩は鳴子温泉「ねまりこの宿 ますや」に一泊でした。大崎三会合同での初親睦会でした。

最近は、自分でもストレスが溜まっているなと思っていたのでパークゴルフの後の鳴子泊まりは最高のストレス解消となりました。

同じ大崎市ということで今回は「鳴子」を大変身近に感じました。

食事も美味しく仲居さんたちも大変元気で、我々のお隣の宴会場には松小同級会の立て札があり宮司さんや元校長先生たちとも朝に顔を合わせ、ますます鳴子は身近でした。

昨日は大変不安定な天候でした。

私達はたいした雨にも遭わずに加美町から鳴子まで順調に車を飛ばしましたが、松山は大雨に見舞われたと聞きました。途中古川もすごかったと言う会員さんもいました。本当に局地的集中豪雨は怖いですね。

今晩は、松山まちづくり協議会教育文化部会の会合です。部会も課題山積状況ですが、、、、、頑張らねばという思いです。

今日のガンディーの言葉「精神は、善良な人々の仲間がいなければ、干上がってしまう。」

投稿者 jizai3 : 2008年9月 8日 17:06

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jizaikama.jp/cgi-local/mt-new/mt-tb.cgi/516

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)