« 豊かな時代の「食」の大切さを伝えて | メイン | 「側溝工事」について、、、、、 »

2008年12月24日

手づくりケーキで過すクリスマスイブ

新種のポインセチアだそうです。12月の花としてすっかり定着している花ですが、花弁に白い所があり、見慣れた花とどこか雰囲気が違います。昨晩、主人が買ってくれました。

今夜は、クリスマスイブですが、、、Mさんから手づくりのケーキを頂きました。昼食後にちょっとだけ味見をしましたが、甘さが丁度良く最高の仕上がりです。残りは、夕食後のデザートに頂こうと思っています。

今日は、二人の息子が偶然ギャラリーに来てくれました。

とても元気そうで、次男は仙台で暮らしていますが、環境を変えての生活は順調な様子で大変充実しているように見えました。

一時元気のない素振りの時期もありましたが、、、、思い切っての生活環境の変化は彼を明るくしたようです。

何かに行き詰まった時には、変化を求めることも大切なことだと思いました。

考える時間を持ちすぎることが良くないことも在りますし、忙し過ぎて自分を見失い流されることも良くないことですが、、、、何事もバランスが大事と悟るイブとなりました。

目まぐるしい社会の変化に対応しようと焦れば焦るほど、時代に取り残されそうな気がすることに遭遇するかも知れませんが、、、、少々時代遅れでも、自分の生き方を尊重して、自分らしさを失わないことが、ストレスを強く受けない生き方だと思います。

私の周りでも最近良く眠れないという人の声を聞きますが、、、、如何に現代社会が、心の病を発症しやすい環境なのかが解ります。 早めの処置が一番ですから、”我慢をしない自分を受け入れること”を心がけるようにしたら良いと思います。

自分らしさを失わないで、自分らしく生きることを大切に生きたいと思います。

今日のガンディーの言葉「本当の弱さは、外面でなく心の中にある。」

投稿者 jizai3 : 2008年12月24日 13:48

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jizaikama.jp/cgi-local/mt-new/mt-tb.cgi/624

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)