« スポーツの楽しさ | メイン | 合併のシンボル的行政課題「子育て支援」について、、、大崎市議会LIVE中継 »

2009年6月25日

実感のある生き方を、、、

先日K子さんから戴いた唐竹の煮物です。

1回目は細く切って、お肉や他の野菜などをたくさん入れて煮物をつくりましたが、今回は、大きく切った唐竹と、糸コン、ごぼう、油揚げ、ワカメだけのシンプルな煮物にしてみました。

実にきれいな唐竹で、K子さんが水煮をしたものを戴きましたが、、、筍の香りが良くきれいで柔らかくて、大変美味しく戴きました。主人は「美味しいね!」と言いながら、珍しくおかわりご飯をしました。

K子さんは、何でも出来る方ですが、農作物のお世話も見事にこなし、本当に素晴しい方です。自分で手がけた農作物を育て、人として実に実感のある生き方をなさっているとっても素適な女性です。これからの時代を生きる人には、是非とも不可欠な要素だと思います。

手ごたえのある生き方を実践している人は、輝いています。そうでない人は何となく、、、、、元気がありません。

私も、元気のある生き方をしたいと心がけていますが、自分で自分をどう見るかで生き方は決まってくると思います。

いつの日にも自分を認められるような生き方をしたいと思っています。

昨日は、第91回全国高校野球選手権宮城大会の組み合わせが決まり、私達の地域の県立高校である松山高校は、7月17日(金)石巻西高校と仙台市民球場で闘うことになりました。

何かに打ち込み、一生懸命に毎日を過すことが出来る手ごたえのある生き方を大切にして、これからも好きな野球を通していろいろな事を学んでほしいと思います。

今日のガンディーの言葉「格言に『道のりは、景色に変化を供える』とありますが丘の周りの景色だけに適合しているのではなくて、人生の最も多い景色にも適合している。」

投稿者 jizai3 : 2009年6月25日 11:20

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jizaikama.jp/cgi-local/mt-new/mt-tb.cgi/828

コメント

唐竹をこんなに喜んでいただいて嬉しいです。掘ってきてすぐ茹でたので美味しかったのだと思います。

今年は初めてソバを栽培してみました。ソバ畑は今白い花が真っ盛りです。ソバ畑には蜂の巣箱を置いてもらっています。蜂を放すと受粉の効果で収量も3割上がるそうです。とにかくソバ栽培は初めての試みなのでこれからどう収穫したらよいのか等思案中です。今度はソバをお楽しみに・・・。

投稿者 kaz : 2009年6月25日 22:53

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)