« 残念!夏の宮城大会、松高は初戦大敗 | メイン | 手づくりに幸せを見い出す友人 »

2009年7月18日

今年もとうもろこしの季節が、、、

今年も、とうもろこしの季節がやって来ました。今日は主人の同級生のHさんから、実がぎっしりと詰った甘い甘いとうもろこしを頂きました。夕方になったら、松山高校硬式野球部員達が暮らす大志寮に持ってゆこうと思っています。

我が家の一番下の孫は、とうもろこしが大好きでした。でも、なぜか、「ともころし」と覚えてしまい、、、、、なかなか覚えられず、だいぶ大きくなってから「とうもろこし」と言えるようになりました。

時々主人が「ともころし」と言うので、、、笑ってしまいます。

回転寿司に行くと必ずマヨコーンを注文してしまい、私も、とうもろこしは大好きです。

夏の代名詞のようなとうもろこしですが、、、、嫌いだと言う人にはまだ出会っていません。

黄色い粒は、ハーモニカのように見えます。

Hさんには毎年頂いていますが「今年はうんーと甘いから食べてみてください。」と言われ、早速茹でてみましたが、本当に甘い甘いとうもろこしでした。

丁度、午後4時近く大粒の雨が降りしきる中、野球部員達がギャラリーの前を通りましたので、とうもろこしを持たせみんなで食べるように言いましたら、「ありがとうございます!」と元気な言葉が返って来ました。

昨日の悔しさをバネにして雨の中で練習に励んだ瞳は純粋でした。

子ども達には、ビタミンをいっぱい含んだ夏向きの美味しいものをたくさん食べて、次の目標に向かって歩んで確実な一歩を踏み出してほしいと願っています。

美味しいものを食べる時、人は単純な幸せを感じます。

与えられた単純な幸せを大切に思えるような生き方を心がけたいと思います。

今日のガンディーの言葉「単純の中で大きさがあるように、良き事は存在している。決して豊かさの中ではない。」

投稿者 jizai3 : 2009年7月18日 15:12

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jizaikama.jp/cgi-local/mt-new/mt-tb.cgi/856

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)