« 菅首相が示した「脱原発の方向性を高く評価する!」と涙して話す母親の言葉に… | メイン | 暑さのピークは今日までと… »

2011年7月16日

暑い夏には、青汁と梅干しが効果的!


連日、夏空が広がり真夏日が続いています。

眩しい夏空を見上げると眩暈がしてしまいそうです。

今年は6月末頃から、毎朝一粒梅干しを食べるようにしていました。

以前も「疲れたなぁー」と、思う時には食べるようにしていたのですが…今年は毎朝一粒を心がけています。

この頃思うのですが、夏バテしませんし、疲労回復が早いような気がしています。

梅干しと青汁は毎朝の習慣になりました。

青汁を飲むようになってからは一度も風邪をひかなくなりました。

結婚した頃には、1年に一度はひどい風邪をひいていましたが…ここ数年、風邪をひいていません。

むしろ若い頃よりも健康になったようにさえ思います。

子どもの頃はあまり丈夫な方ではなく、1ヶ月に2回くらいは学校を休んでいましたし、好き嫌いも多くて、疲れやすかったように思います。

今は、主人と同じでドジョウ以外は何でも食べられるようになりました。

寒さよりも暑さには弱い私ですが、梅干しのおかげで連日の暑さにも負けないで暮らしています。

先日、熱中症寸前で運ばれた人の話を聞きましたが…「何か、おかしい!少しムカムカするなぁー」と感じたら、急に血の気が引いていったようになって気を失ってしまったそうです。

でも、すぐ傍に人がいて助けてもらったそうですが…誰もいなくて気づいてもらえなかったらと思うと「怖いことよね!」と、話してくれました。

「何か変!」と思った時では遅いのですね。~きっと~

「でも、地面の方に引っ張られるような時の気を失ってゆく感じは決して不快ではなく、むしろ気持ちがいいと思ったくらい。」と、彼女は言っていましたが…一瞬のことなのでしょうが、怖いことですね。

いろいろお話を伺っていましたら、意外とこのような経験をしている人は多く、寝不足気味の翌日や、呑み過ぎの午前中とか、疲れが残っていると感じている時など…特に暑さの厳しい日に、眩暈を感じてクラッとなったなどということでした。

無理は禁物ですから、出来るだけイライラせず、リラックスして生きるように心がけているつもりではいますが、これからも自己解放出来る時間を大切にしながら、身体にいいと言われるものを食して健やかに過ごしたいと思っている私です。

今日のガンディーの言葉「我々は自分自身の運命の製作者である。」

投稿者 jizai3 : 2011年7月16日 15:53

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)