« 久しぶりのお墓参りで心安らかに… | メイン | フランク永井の命日に開催する「フランク永井レコード鑑賞会」について »

2012年10月16日

「なりすましに注意を!」という忠告に耳を傾けて…


今秋、一番の冷え込みの朝を迎えました。

ゴミ出しの時間の冷え込みも強く…今朝は少し厚手のコートを着てゴミ集積所へ行きました。

今秋の果物は全て美味しいようですが、特に今年の柿の味には大満足をしている私たちです。

先日、PCに詳しい方から「なりすましの被害を受けている人がいるから、気を付けた方がいいよ」と忠告を受けました。

自分は何も書いてもいないのに…なりすましでいろいろ書かれ、その事でいろんな人から攻撃されて、すっかり参ってしまったという話しでした。

「フェイスブック」でのことだというのでとても驚きました。

フェイスブックは、きちんと名乗って正しい個人情報のもとで行うものなのですから、匿名でなく責任のある発信で大丈夫と思っていただけに非常に驚いたのですが…その方になってあることないこと、反撃の材料になる情報をなりすましで、誰かがたくさん発信していたのだそうです。

全く身に覚えのないことで攻撃されることに、その方は精神的にすっかり参ってしまったのだそうです。

私が何かを書く時には、その方を個人的に良く知っている場合のみにしています。

私の所にもいろいろな方からメールが入ったり、誰々さんの知り合いとか…毎日、実に多くの件名のメールを受信しますが、返信にはかなり気を付けています。

又、解らないメールアドレスの場合は決して開かないことにしていますし、ワンクリックなどにも気を付けています。

不適切でないコメントの場合には、その方の意見を尊重してそのままネット上に載せますが…変なアダルトぽいものなどと私が判断した時には一切掲載しません。

そして、ネット上のやり取りは原則ネット上で発信し合って、その事に関してはネット上でのみのやり取りに徹しています。

私の場合には今までは、ネット上のトラブルなどはありませんが、今後もパソコンはとても利便性の高いものであるだけに、出来るだけ慎重に操作することを心がけたいと思っています。

どんなに便利なものでも、使う人、扱う人、操作する人…いつの時も問題を生じさせるのが人間であることをしっかりと心で受け止めて、今日も愛すべきPCと向き合いたいと思っている私です。

今日のガンディーの言葉「精神的には高度なことを考えてはいるが、肉体的には常に患っているような人には、確かに悪い事が生じるような何かがあるようです。」「人間の強欲は、正に天空まで届くかも知れません。例えどんなに低い高さだとしましてもです。ですから、欲には限界を設けるべきです。」

投稿者 jizai3 : 2012年10月16日 13:48

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)