« NHK総合TV「あの人に逢いたい~フランク永井」お知らせ! | メイン | 「身 口 意」のバランスのとれた行動こそが日常の根本 »

2013年2月25日

物事の進め方で大切なことは二重、三重のCheckが…


今日は午前中、第5回「フランク永井歌コンクール」開催へ向けて、重要な作業を事務局中心のメンバーと行いました。

これからは、予選会や決勝大会のことに関して、具体的な事案が協議される時期となりました。

不思議なもので、毎回、開催日が近づくにつれて何か忘れ物をしたような気分になります。

「フランク永井歌コンクール」は、6年の歴史を持ち、今春3月で5回目の開催となります。(3月はフランクさんの誕生月になります。誕生日は3/18

東日本大震災があった年には…1年延期をして昨年開催となりました。

昭和の大歌手フランク永井さんは、大崎市の宝です。

フランクさんの故郷・松山では地域づくりの為に「フランク永井歌コンクール」を開催していますが、ほんものが持つ求心力の強さに驚きながら回を重ねている私たち歌コン実行委員会です。

各自がそれぞれに責任を持って作業を進めていますが…チームとなって力を発揮するにはお互いのチェックは不可欠要素です。

二重三重のチェックが大切になります。

順調に事が進んでいても、思いがけないことに遭遇してしまうこともありますし、時間をかけずに即決すべきことも出てきたりするものです。

そうであっても、歌コン実行委員会の私たちがこの宝磨きに精を出してから…実に多くの人々と関わりを持つようになりましたが「フランク永井」を中心とした縁はより強く深まりつつあるようです。

今日のガンディーの言葉「心は二面性を持っている。一方は高めようとする。他方は低下させる心だ。我々は、適正にそのことを映し出そう。そして、一方から一方の心を分離することを学ぼう。」

投稿者 jizai3 : 2013年2月25日 16:22

コメント

千葉県に住む40代後半の折本です。
昨年初めてコンクールを見学させていただき、改めてフランク永井の偉大さに気づかされました。
明けても暮れてもあの甘い歌声が耳から離れません。
今年は日帰りでコンクール見学をする予定です。
大きな事故もなく出演者皆さんがフランク永井の歌に酔いしれる素晴らしい日でありますことを祈っています。
当日だけの運営ボランティアがあれば今後は参加したいです。

投稿者 orimoto : 2013年2月27日 12:37

折本様 心温かいコメント有難うございます。
私も、あのフランクさんの甘く素敵な歌声が忘れられない一人です。今年も楽しんで下さいね。
5日の会議で、歌コンの仲間に折本様のこと話します。
本当にありがとうございました。

投稿者 小野寺京子 : 2013年2月27日 19:28

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)