« これから先、3年間も大きな選挙が無くなることを嘆く若者の声を聞いて | メイン | 時には必要、外部の力… »

2013年7月31日

今年も逞しさを見せた山百合の力強さに…

今年、咲いた山百合を見に来て!」孝也先生から℡を頂いて…早速、主人と二人で渡辺医院の庭園を見せて頂きました。

相変わらずの逞しい力強さで、見事に咲き誇っている山百合は大変に堂々として佇んでいました。

丁度、お庭の手入れをしている方たちにも出くわしましたが…孝也先生のお庭はきれいに整備されていて大きなシオカラトンボも飛び回っていましたし、池の金魚も元気に泳ぎ回っていました。

夕方の大崎市松山上野地区には気持ちの良い風が吹き渡り、7月最後の夏真っ盛りの雰囲気はなく…とても静かで穏やかな空気が流れていました。

手入れの行き届いたお庭で写真を撮ったり、きれいなお花や、まだ育っていない栗の実を見つけたりしながらゆったりの時間を過ごして来ました。

いつもは忙しくしている私たちですので、とてものんびりした気持になって帰宅することが出来ました。

素敵なお医者様の孝也先生と可愛らしい奥様は相変わらずでしたので…とても嬉しく思いました。

又、とても気がかりだった方のお見舞いにも行き、意外とお元気そうなお顔を拝見することが出来て大変安心することが出来ました。

7月最終日の今日は最高の一日となりました。

もう早いもので、明日からは8月ですね!

今年も「地域の夏祭り」がやって来そうです。~~いろいろと夏祭りに関した会議なども行われているようです~~

古里・松山にも多くの人たちが帰省するようですが…帰省した方々には、地域の良さを再認識できるような日々を過ごして頂けたらいいと思っています。

我が家の孫達も元気な顔を見せてくれるのでしょうか?

長男の長女は早々と「8月には、松山へ行くからね!」と℡を寄こしていますが、私たちにとって元気な姿を見せてもらうことは一番ホット出来ることなのですから…。

今日のガンディーの言葉「認識の試金石は、自分と自分をつくってくれた造成主の間の真実な調和の中に存在している。」

投稿者 jizai3 : 2013年7月31日 18:02

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)