« フランク永井歌碑建立除幕式・祝賀会を終えて… | メイン | 余韻が十分に残る歌碑建立除幕式と岩谷時子さんの訃報に接して »

2013年10月28日

歌碑の写真をという声に…


遠方の方々からのmailで…歌碑の写真を掲載してという声に応えて、作詞岩谷時子 作曲吉田正 歌フランク永井の「おまえに」の歌碑を載せました。

フランク永井展示室に向かって、大崎市松山公民館前の広場に建てられました。

次の写真は、歌碑の裏面です。

フランクさんの生い立ちから、経歴、受賞歴なども刻まれていますので、松山にいらした時には、是非、松山公民館を訪れて歌碑をご覧頂きますようご案内申し上げます。(尚、ブルー色のテープは剥がされています)

この歌碑の裏面の文章については、吉田事務所の谷田郷士さんからたくさんのアドバイスを頂いて出来上がったものです。

谷田さんからは「"おまえに"を選んでもらって嬉しいです。フランクさんの思い入れの強い曲で、フランクさんの代表作だから...」と言われて大変嬉しく思っている私たちフランク永井歌コンクール実行委員会です。

唄い出しの ♬そばにいてくれるだけでいい  黙っていてもいいんだよ♬ という歌詞には真の男性の優しさを感じますね。

私もこの「おまえに」が大好きです。

素晴らしい作詞と、優しいメロディーと、フランクさんの甘い歌声が…何とも言えない雰囲気を醸し出し、男女の原点・夫婦の正しい在り方が描かれた見事な作品だと思います。

今日は、昨日の除幕式に参列して下さった方々が次々にいらして下さって「地域にとって良い事だね!」とか「ご苦労様!」とか「念願叶っておめでとう!」「お天気になって良かったね!」「松中吹奏楽部の演奏に感激した」「さすが、優勝者の歌は最高だね!」などという言葉をたくさん頂きました。

このように地域の皆さんが一緒に喜んで下さることをありがたいと思いながら…余韻が残る一日を過ごしている私です。

今日のガンディーの言葉「大きな事ではなく、良い事を考えよう。」

投稿者 jizai3 : 2013年10月28日 14:33

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)