« 日本人快挙の素晴らしい報道に… | メイン | 温かい気持ちが心地よく感じて… »

2014年10月 9日

素晴らしい天体ショーを存分に楽しむことが出来て…

昨晩は、午後8時半近くまで素晴らしい天体ショーを肉眼で見ることが出来ました。

赤胴色に変化したお月様が、又、元のような満月になって天体ショーは終了となりましたが…昔々の人々にとって皆既月食はきっと不気味なものに思えただろうと思った私です。

不吉なものを感じた人もいるでしょうし、見慣れたお月様が赤胴色に変化する様子を見て心穏やかではいられなかったのではないかと思います。

現代人ならお月様が地球の真後ろに隠れて、一時的に赤胴色になると解っていることではありますが…小さな頃は、私自身何となく怖さを感じていましたし、皆既食が終わっていつもの見慣れたお月様を見るとホツトしたことを思い出してしまいました。

でも、こんなにも夜空で変化するお月様の様子を、肉眼で初めからおしまいまでしっかりと見ることが出来たのは…初めてだったような気がして昨晩は心ウキウキでした。

但し、変化するお月様の写真はたくさん撮ったのですが…アップ出来るものは非常に少なく、ズームで撮影しますとお月様はあちらこちらに動いてしまって撮影にはとても手こずった私です。

午後8時半頃に撮影したものは全て何も写っておらず…本当に残念でした。

昨晩の報道ニュースも、日本人・3人揃ってノーベル賞受賞のニュースと、全国で見られた皆既月食のニュースが飛び交っていたようでした。

良いことの知らせはいくつあっても本当に良いものですね。

良い事は、どんどん広がって行くといいですね。

そもそも、良い事にはそのような力が備わっているのかも知れないなと、思いながら…念のためと言いながら何度もお月様を見に行った昨晩の私でした。

今日のガンディーの言葉「良い考えは、香水のようだ。」

投稿者 jizai3 : 2014年10月 9日 15:09

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)