« 仕事始め5日のお天気は穏やかに… | メイン | 唄い始めは今日からスタート… »

2015年1月 6日

大崎市より戴いた第7回「宝の都・活性化貢献賞」

Blog写真は、昨日「フランク永井歌コンクール実行委員会」が大崎市より戴いた第7回「宝の都・活性化貢献賞」のトロフィーです。

合併後、一番小さな共同体だった松山が地域を元気にしたくて始めた「フランク永井歌コンクール」実行委員会のメンバーの熱い思いの証になるトロフィーだと思います。

昭和の大歌手フランク永井さんは大崎市の宝物ですから…これからもフランクさんの数々の名曲を歌い継ぎながら大いに歌ってゆきたいという気持を強くしている私たちです。

第7回「フランク永井歌コンクール」開催は、2015年10月18日(第三日曜日)と決まりました。

今年も昨年に続いて秋の開催となります。

秋は地域行事の多い時ですが…私たち歌コン実行委員会は、大崎市の秋の観光なども楽しみながらフランク永井さんの歌を唄う出場者の素晴らしい歌声に耳を傾けて頂きたいと願っています。

今日のガンディーの言葉「事実、私共の生活の中は音楽でいっぱいであるべきです。それから、甘いメロディーは唯一私共全ての行動に沁み込むようになっているのでしょう。」

投稿者 jizai3 : 2015年1月 6日 17:54

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)