« 1年の中で一番寒さの厳しい時期を迎えて… | メイン | 立春を喜ぶ気持ちと自国の立ち位置に不安を覚える今日この頃 »

2015年1月24日

日本を取り巻く環境の変化に大きな戸惑いを感じる2015年になりそうで…


バレンタインディーのチョコレートが店頭に並ぶ季節となりました。

一見、平和そうに見える光景に陰りを感じる今日この頃の私です。

2015年の年明けからフランスではテロが起こり、かけがえのない人々の命が奪われ…今度は、邦人が拘束され日本国民に告ぐという言葉の始まりで日本政府は期限付きで身代金の要求を受けました。

期限の72時間が経過してしまいましたが…お二人に関する情報が全くなく、とても心配な状況です。

「平和国家」であるはずの日本が中東とはいつも良好な関係を保っていたはずなのに…今回、過激派組織・イスラム国からは十字軍扱いをされ、安倍首相が人道支援を約束した同額の身代金・2億ドルを要求されました。

現在拘束をされているジャーナリストの後藤健二さんは戦火で苦しむ一般の人々の暮らしぶりを私たちに知らせるために活動をしていた方ですから、どこから見ても誰から見ても敵であるはずの無い人だと思います。

どうぞ、一日も早く邦人を解放して頂きたいと思います。

そして今後の日本は、これまで以上に平和を愛する国家で在り続けることを声を大にして世界中へ伝えなければいけないと思います。

私もお二人が無事に帰国できますことを心よりお祈りしたいと思っています。

今日のガンディーの言葉「事実、人がいるだけ多くの宗教があります。しかし、自分の宗教の根元に達する時、事実、宗教は一つであることを見い出すでしょう。」

投稿者 jizai3 : 2015年1月24日 11:24

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)