« 早春にはいろいろなことが起きて… | メイン | 別れ・巣立ち・新旧入れ替わりの季節を迎えて… »

2015年3月 6日

今日は二十四節気の啓蟄…春近し

春色をしたさくら餅を美味しく戴きました。

今日は、二十四節気の啓蟄

本当に土の中から虫が這い出してきそうな陽気となった大崎市松山地域です。

天候は穏やかで、それほど風も冷たくなくてガラス越しに降り注ぐ春の陽射しにも力強さが感じられるようになってきました。

憂鬱なことなどもありますが…それでも季節は確かに変わりつつあります。

悪いことも嫌なことも乗り越えた先にはきっと楽しいことや嬉しい出来事が待っているはずですから…春の訪れと共に明るい気持ちに自分を切り替えて毎日新しく違った朝が来ることを信じたいと思っている私です。

ガンディーの言葉「大きな事ではなく、良い事を考えよう。」

投稿者 jizai3 : 2015年3月 6日 10:48

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)