« 今日は二十四節気の啓蟄…春近し | メイン | 今日から4月…心新たに何かがスタートすることを祈って »

2015年3月26日

別れ・巣立ち・新旧入れ替わりの季節を迎えて…

「自在窯&ギャラリー」の玄関先に置いた鉢植えのパンジーが心地よい春風に揺れています。

今日は、とっても春らしい朝を迎えた大崎市松山地域です。

お向かいの古川警察署松山派出所のお巡りさんのご夫妻が松山地域とお別れすることになりました。

仕事熱心で、いつもミニパトで駆けずり回っていた姿や、雪降りの時には奥様とお二人で仲良く雪かきをする姿が見られましたが…もうその姿を見ることが出来なくなると思いますと寂しい気持ちになるものです。

今は、お別れ、巣立ちの卒業シーズンであり…もう少しすると新しいことが始まる入学の季節を迎えます。

春3月・4月、新旧の入れ替わり時期は何となく気忙しいものです。

終わりがあるからこそ、新たな始まりがあるという言葉も本当だと思いますが…

そのような意味では、私たちにとって人生の「区切り」や「節目」は、大事なものかも知れませんね。

いつも心新たな気持ちで一日のスタートをはじめたいと思っている私です。

今日のガンディーの言葉「経験を積めば積むほど、人間自身が不幸と同様に幸せの源泉なのだと実感する。」

投稿者 jizai3 : 2015年3月26日 11:12

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)