« 第7回「フランク永井歌コンクール」実行委員会の慰労会開催! | メイン | 心地よい陽射しの中で… »

2015年12月 7日

知り合いのお孫さんの活躍に!

上記のBlog写真は、私たちの知り合いのお孫さんの活躍ぶりを河北新報が2015年12月6日付の朝刊で報道したものです。(バドミントン全日本総合)

女子シングルス準決勝で昨年優勝の山口茜さんをストレートで破った佐藤彩冴香さん(ヨネックス、宮城・常盤木学園高等学校卒業-日体大出)は決勝戦へ進みました。

しかし、決勝戦では前半は良かったそうですが…1点差で惜しくも負けてしまったそうです。

よしゑおばあさんが、今朝、その時の様子を語ってくれました。

「連日、ハラハラドキドキで心臓に大変よろしくなかった!」と、言いながら試合の話をしてくれました。

私たちは2012年のロンドンオリンピックで大怪我をして泣きながら悔しそうに試合を放棄してしまった時の冴香さんの姿をTVで観ていましたので…このように復活をして頑張った冴香さんの努力を大いに褒め称えました。

冴香さんは、当時、歩行さえも大変だったところからのリハビリを頑張ったそうです。

私は「オリンピックに出場するような孫を持ったよしゑさんは幸せおばあさんだから...」と言いました。

孫の話をする時のよしゑさんはいつもニコニコ顔で一段と目じりが下がって見えます。

人は頑張っている時の姿が最も美しいと思います。

全力を出し切って頑張る姿から…私たちは勇気を得るのだと思います。

特に若い人の頑張る姿は本当に美しく光り輝いて見えてとてもいいものだと思います。

今日のガンディーの言葉「人は自分自身を外部で探すことによっては高めるはずが無い。成長への展望は内部に存在している。」「真の愛は、どんな疲労をも取り除く。」「自分の実現が大きくなれば成る程、その人の進歩は大きくなるでしょう。」

投稿者 jizai3 : 2015年12月 7日 18:32

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)