« 素晴らしい笑顔の千秋楽… | メイン | 非常識を感じる早朝や夜遅くにかかって来る℡… »

2016年2月 3日

節分と共にすっかり社会に定着した幸せを呼ぶと言われる恵方巻を食べる習慣

お昼近くに戴いた「恵方巻」です。

今日は節分。邪気を払う豆まきの日です。

そして、明日は暦の上では立春

今朝の冷え込みは強かったようですが…日中の陽射しはまるで春のようでポカポカ陽気です。このまま暖かくなってくれたらいいのになぁーと思っている私なのですが…

恵方巻を食べる習慣の定着は、コンビニの活躍が大きいようですが…太巻きには何となく心が緩くなって温まってしまうような雰囲気がありますね。

私も子供の頃からノリで巻いた食べ物が大好きで…良く食べていました。

ノリとご飯はすこぶる相性が良くて、とても日本らしい食材だと思います。

最近は、耳を塞ぎたくなるようなニュースが多くて「幸せ」という想いとは遠い所にいる感じが強くてホッと出来る事が少なくなってしまったような気がしているのですが、今日頂いた幸せを願う春呼ぶ恵方巻は、外の陽射しと相まって私の心を温かくしてくれました。

「春よ来い!」の気持ちを強くして戴く今日の恵方巻の味は格別でした。

今日のガンディーの言葉「経験を積めば積むほど、人間自身が不幸と同様、幸せの源泉なのだと実感する。」

投稿者 jizai3 : 2016年2月 3日 12:07

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)