« 2016年4月 | メイン | 2016年6月 »

2016年5月26日

気持のよい季節を迎えて…

4月にはきれいなサクラの花をいっぱい咲かせた自在窯&ギャラリー構内の桜の木ですが…5月になった今は、新しい緑色の葉っぱをたくさんつけてそよそよと気持ちよさそうに揺れています。

最近は、かなり暑い日もありますが、心地よく清々しい日はとても快適に過ごすことが出来ます。

5月ももうすぐおしまいですが…暑い夏の前で、しかも梅雨前の今の季節が四季の中では一番気に入っている私です。

5月は1日から連休にかけていろいろなことがあり、中旬になってやっと落ち着きを取り戻した私たちですが、改めてありふれた何気ない日常の大切さを十分に痛感した私たちです。

先週の第四日曜日(22日)「生オケで歌うフランクまつり」も無事に終わって…いろいろな感想や反省などの声があがっていますが、今は、出来るだけ小さなことでも書き留めておこうとメモ魔になっている私です。

初めてバンド演奏で歌った方が「すごくいい時間を過しました。やみつきになりそう!」と、言いながら話してくれた時の笑顔がとても印象に残りました。

今日も、一日中「生オケで歌うフランクまつり」のお祝いに戴いたきれいなお花の香りがギャラリー全体に充満していて…楽しい時間を過せたことを思い出させてくれるようで…嬉しいです。

今日のガンディーの言葉「大きな事ではなく、良い事を考えよう。」

投稿者 jizai3 : 15:28 | コメント (0)

2016年5月22日

「生オケで歌うフランクまつり」を開催して

今日は大崎市鹿島台のバンド「スイング・クリスタル」の演奏に合わせて「生オケで歌うフランクまつり」を自在窯&ギャラリーに於いて開催致しました。

エントリーをしたのは13組で、飛び入りが1組でした。

生バンドで歌うのは初めてという人々が殆どで、午前11時から音合わせ練習を行い、初めての企画「生オケで歌うフランクまつり」は盛会裏で午後2時半に終わり…その後はいつものカラオケの営業となりました。

「東京午前三時」「東京ナイト・クラブ」「俺は淋しいんだ」「六本木ワルツ」「夜霧に消えたチャコ」「好き好き好き」「おまえに」「夜霧の第二国道」「東京カチート」「公園の手品師」「場末のペット吹き」「羽田発7時50分」「有楽町で逢いましょう」…フランクさんの楽曲の素晴らしさが際立つ一日となりました。

スイング・クリスタルのバンドの皆さんからは「今日の出場者は初めてなのに生オケが上手だ!」と褒められましたが…歌に合わせて演奏を担当したスイング・クリスタルの思いやり演奏も見事でした。

フランク永井の故郷・松山は、フランクさんの優しい笑顔が浮かぶ一日となりました。

いい人々に囲まれ、良いお天気に恵まれ、とても楽しい時間を過しました。

今日のガンディーの言葉「大きな事ではなく、良い事を考えよう。」「精神は、善良な人々の仲間がいなければ、干上がってしまう。」

投稿者 jizai3 : 15:36 | コメント (0)