« イチローさん おめでとう! | メイン | 私が投票の目安に考えていること »

2016年6月23日

本格的な梅雨の季節を迎えて…

今日は朝から雨が降っています。

本格的な梅雨シーズンがやって来たようで、この時期は一番体調を崩しやすい時です。
良く寝て、食べて、適度な運動をしながら、次に迎える暑い季節に備えたいと思います。

今日は気温もだいぶ下がり、寒がりやさんの主人は「今日は寒い!寒い!」を連発しています。

寒暖の差がはげしい時には風邪をひきやすいので気を付けなければと思います。

それでも、午後2時半過ぎからは少し雨音が静かになったような気がします。

もうすぐ7月ですが…7月1日からは第8回「フランク永井歌コンクール」の出場者募集をスタートさせます。

<出場者募集期間 7/1~8/31>

申込用紙に記入の上、カラオケテープまたはCDにご自分の歌を吹き込まないで、申し込み料金を添え3点セットでお申込み願います。

第8回「フランク永井歌コンクール」は、10月15日(土)予選会・10月16日(日)決勝大会を行います。

詳細につきましてはHP「フランク永井の故郷から」をご覧頂きたいと思います。

第8回「フランク永井歌コンクール」開催要綱の掲載と、出場申込用紙はダウンロード出来るようになっておりますのでご利用願います。

(お問い合わせ℡ 090-1492-0438事務局長松元 孝まで)

フランク永井歌コンクールは、歌コン実行委員会を中心として多くの地域の方々の協力を得ながら、大崎市松山の地域継続事業として開催しております。

昭和を代表する素晴らしい歌唱力を持った偉大な歌手・フランク永井の曲を次世代へ確実に引き継ぐ為に地域おこしの目的を持ったフランク永井の故郷の歌コンクールです。

フランク永井の歌を愛する大勢の方々にフランクさんの故郷のステージで唄って戴くことが私たち歌コン実行委員会の願いです。

ご出場をして唄って下さる一人一人の方が主役のフランク永井歌コンクールです。

勿論、会場に足を運んで耳を傾けて下さる方々をも大切にしているフランク永井歌コンクールです。

10月15日(土)の予選会では出場なさる人、全員の方々の歌を聴くことが出来ますし、翌日の決勝大会では選抜された30組の方々の歌を聴くことが出来ます。(両日ともお聴きになりたい方には共通券1,300円がお勧めです)

今年の秋の行楽シーズンには、大崎市松山で第8回「フランク永井歌コンクール」を楽しみながら…東北の秋を満喫して頂きたいと思いますのでご案内申し上げます。

今日のガンディーの言葉「大きな事ではなく、良い事を考えよう。」

投稿者 jizai3 : 2016年6月23日 15:43

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)