« 私が投票の目安に考えていること | メイン | 当店の最高齢者のお客様が、NHKのど自慢決勝大会で唄って… »

2016年7月18日

のど自慢の話で盛り上がりを見せる大崎管内…

大崎市では、現在、7月30日(土)NHKのど自慢予選、7月31日(日)NHKのど自慢決勝が開催される(大崎市田尻総合体育館)での話が大きな話題となっています。

「残念でした!」のハガキを受け取った人や、予選会のお知らせを受け取った人の話で盛り上がっています。

入場整理券をもらって大いに喜んでいる人達もいます。

全国版で放映されるNHKのど自慢の話題は尽きることなく…皆の楽しみとなっているようです。

予選のハガキを受け取った人は、1番の歌唱に大いに励んでます。

歌い終わると大きな拍手が沸き起こり…ギャラリーはとても温かい雰囲気に包まれます。

このところ、主人は車に乗車しようとして転倒し、骨折はしなかったものの歩行が困難で腰が痛いと言い、自宅療養中です。
私も右膝を痛めていたのですが、急に左足が痛くなり、点滴を5日間続けてやっと夜も熟睡出来るようになりましたが、少し無理をすると…痛みが増し、辛い日々を過ごしています。

当分の間、営業を休もうかとも思ったのですが…お客様たちは猛反対で、手伝うから続けてほしいということで…今は、お客様たちに助けられながら営業をしている状況です。

嘗ての私なら人に手伝ってもらってまで続けたりしなかったと思いますが…本当に今は皆さまたちに大いに助けてもらい、協力を得ながらの日々を送っています。

地域の皆さんの「お互い様だから…」という言葉に助けられ、そして、この言葉がとても温かく耳に入って来る今日この頃の私です。

フランク永井の故郷の気持のよい人たちに囲まれて…私たちはとても幸せを感じています。

今日のガンディーの言葉「大きな事ではなく、良い事を考えよう。」

投稿者 jizai3 : 2016年7月18日 13:09

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)