« 久しぶりに見た虹…しかも二重の虹が… | メイン | 苦手な人との距離ある関係を構築するには… »

2016年9月 2日

大きな爪跡の後には小さな秋が…

秋の香りのするススキですが、夏の名残りを感じさせるほおずきと一緒に辰砂壺の中に納まっています。

よく見ますといつも見慣れたススキと、上の方がしっかりとくっついているススキがあります。
開く前のススキを初めて見た私は驚きましたが…ギャラリーにいらしたお客様の中にも「開く前は上の方がしっかりと、くっついているものなのね!」と、辰砂壺の中をじっくりと覗き込んでいる人もいました。

それにしても、大きな爪跡を残した台風10号豪雨の被害の甚大さには本当に心が痛みます。

今回の台風では、私もお見舞いの℡など頂きましたが…私の住む地域では大きな被害等も無く雨の降り方にも恐怖を感じることなどはありませんでした。

最近の日本列島は、多くの自然災害に見舞われ…東日本大震災後の私たちは試練続きで…少々疲弊気味ですね。

こんな時ほど、政治の力の重要性を感じる私なのですが…

小さな秋を見つけた私たちですが、季節は確実に変わりつつあるようです。

身体に気を付けながら、新たな季節を迎えたいと思います。

嫌なことがあっても辛いことがあっても…それでも負けたきりにならないで「良い事もきっとあるさ!」と、自分らしく頑張りたいと思う今日この頃の私です。

今日のガンディーの言葉「大きな事ではなく、良い事を考えよう。」

投稿者 jizai3 : 2016年9月 2日 15:42

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)