« 気温の変化に戸惑って… | メイン | 人が良く生きる上で大切なバランスとは… »

2017年6月 8日

梅雨時の頃は…

庭に咲く、ガクアジサイがちょうど見ごろとなりました。

雨に沁みたツツジの濃いピンクと素敵なコラボレーションは本当に見事です。

明日は暖かくなるという事ですが…一日の中での寒暖の差が激しくて、風邪でも引いたら大変と、日々手洗いとうがいを励行している私です。

初夏の前の時期は、着るもの選びにも迷います。

着脱の出来るものを一番上に羽織るのが良いみたいですが…私は意外と面倒くさがり屋なので、薄着にして少し我慢をして…一日をやり過ごしてしまう事が多いようです。

6月ももう1週間もすると半ばになってしまいます。

7月に入りますと、第9回「フランク永井歌コンクール」の出場者募集が始まります。

詳細につきましては、HP「フランク永井の故郷から」をご覧くださいませ。(出場申込書は、ダウンロードしてご使用下さいますように)

本当に「1年の早いこと!」を実感している私です。

大崎市松山の地域事業として毎年開催をしている「フランク永井歌コンクール」ですが…多くの方々のご協力を得ながら、昭和の大歌手・フランク永井さんの強い求心力を頼りに…少しずつではありますが、フランクの輪が確実のものとなりつつあるようです。

継続は力なりと言いますが…1発やでなく、物事を長く続けるということは…確かに難しいものだと思います。

歌コン実行委員会でコアになる人数は20名程度ですが…この人数は初回からの人々が多く、気心も知れていて、すごく力強い存在です。

先日は、仙台のタクシーに乗車をして…いろいろ話をしていて「お客さん、どちらから?」と、聞かれて「松山からです。」と言いましたら「フランク永井歌コンをやっている松山ですか?」と言われ…とても嬉しく思った私でした。

現在の私は、いろいろあっても続ける事により大きな意義を感じているのですが…

今日のガンディーの言葉「大きな事ではなく、良い事を考えよう。」

投稿者 jizai3 : 2017年6月 8日 14:04

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)