平成 16 年 11 月 「スペイン、バルセロナ国際ビェンナーレ」 出品

平成 16 年冬 11 月スペインの天才建築家、アントニオ・ガウディの代表作バトリョ邸を展示会場に華々しく開催されました。

バトリョ邸のユニークなデザインはキリストの聖人カタルーニャの守護聖人でもある、聖ジョージが竜を退治した神話をモチーフにしています。

今回のテーマは「対話と共鳴」です。私は展示会場バトリョ邸をイメージして「蒼穹」を出品しました。

私のモチーフは青い空です。遥か彼方の蒼い蒼い空です。上部の . 広がりは大きな果てしない宇宙、中部から下部にかけての優しい曲線、刀痕の強いブルーは大宇宙を駆け巡る、私の思いです。

「あお空」をテーマに作った今回の作品は、大自然の大きさが表現できていたらと思います。私の想いは情熱の都へと向かっています。
この作品に関しての感想があればお願いいたします。
下のメニューよりほかの作品もご覧になってみてください。


年度
作品名(クリックして各作品をご覧ください。)
1998〜2000 ●辰砂壺(3点セット) ●求煌 ●太古 ●豊穣 ●辰砂花器 ●ある決断
2001 ●壺中の天 ●回帰辰砂壺〜決断実行そして再生〜 ●飛沫 ●辰砂壺 ●分水嶺
2002 ●想 ●試行錯誤 ●赤富士辰砂壺 ●祈りの辰砂壺 ●変形辰砂壺 ●登高 ●回想
2003 ●雲海 ●寛容 ●恵沢 ●決断、そしてやすらぎ辰砂壺 ●再生 ●時間と空間 ●赤富士辰砂壺 映 ●蒼穹
●辰砂花器・趣 ●辰砂鶴首 ●萌芽 ●漲溢



自在窯&ギャラリー www.jizaikama.jp
小野寺重一 gallery@jizaikama.jp 〒987 - 1304 宮城県 大崎市松山千石字亀田 413-1
JIZAIKAMA & GALLERY 2004, All rights are reserved.